鮨裕 禅

English | 中文

お問い合わせ

禅のおもてなし~Ago-bay Gastronomu

「禅」はわずか6 席のカウンター。
一組のお客様のみがご利用いただけます。
風光明媚な海の風景を臨むウインドウより、穏やかな海と刻々と変化する自然風景を愛でながら、伊勢志摩の海の幸・また地元にこだわった食材を堪能していただきます。
お料理は板長が工夫を凝らすAgo-bay Gastronomy「英虞湾におまかせ」をお楽しみください。
地元の海女、漁師が獲る自然の恵みを「この日のために、ここでしか味わえない鮨」に姿を整えご提供いたします。
外洋の荒磯に棲み10 月に解禁となる「伊勢えび」は伊勢志摩の代名詞。ほんの短い旬に、橙色に染まる奇跡の味わいをご体験頂けます。
四季折々自然の恵みの恩恵。脂ののった秋の戻りカツオやきめ細やかな霜降りの松阪牛など、その素材の真髄を引き出すのはダイナミックな薪の炎を使った職人の技です。
夏の岩牡蠣、冬には真牡蠣。 まさに目の前の伊勢志摩の海で獲れる牡蠣は、森林から注ぎ込むミネラルをたっぷりと蓄えた濃厚な味覚です。
昆布の森に住む豊穣の海の幸、アワビ。 古来より、「御食つ国」と呼ばれ皇室に献上してきた歴史を持つアワビを、滋味と芳香をはなつ潮蒸しでその風味をご堪能いただきます。
釣りあげて活締めする安乗の秋鯖は、二見ヶ浦の塩と酢で軽く〆て握ります。
香りの濃い初カツオの握りには、生姜と葱を添えて。獲れたての旬を伝統の鮨でお楽しみください。

禅 板長プロフィール


寿司職人歴30 年。
「この海でなければ、禅でなければ体験出来ない」
究極の寿司を目指す。神奈川県茅ケ崎市出身。